2009年03月02日

昼、ネギを持った男が



わたしの耳元で
お嬢さん
遊びませんかと
例えばそこの電信柱
これに足を乗せる
には
まずはしごが必要ですねと
はやくも電信柱で遊ぶことはあきらめ
それではそれそこに
ハナズオウが咲いているでしょう
あれはどんな匂いがするか
ためしに嗅いでみてはいかがでしょうと
言いながら
それではひとりで完結することに気付き
またしてもハナズオウをあきらめ
お嬢さん
わたしと遊びませんかと
しきりにあたりを見回している
ネギを持った男が
そうだ
そこの
ありの巣を
ふたりで片っ端から埋めていくのはどうでしょうと
わたしの手をひきかけた


わたしは
勇気を持って聞いてみた

その
そこの
ネギはネギとして
役割を果たすべきであって
わたしはそのネギで
遊んでみたいのですがいかがでしょうと
すると男は
こんな昼日中に
そんな猥雑なと
言って

ハナズオウなど消えうせるネギくささを巻いて
怒って
行ってしまった

ネギは
男の手の中で
枯れて
若しくは
あらたなネギをつくる種として
それよりも男には
ネギをネギとしての
もっと濃密な
例えばわたしの思うネギ遊びとはもっと別の
綺羅があって

わたしはネギを持った男に
見初められなかったことを少し
恥じた


それは昼、ネギを持った男で




posted by こはしいづみ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

サフラジェットシティ


まあるい骨が
あるよね
喉の奥にずっと
まあるい
みずがめが
昨日まで
痩せた金魚
痩せて
いた
美しかった
ひびは
まるで馬の背
今日まで
まあるかったもの

みずは
遠い

あいしてるで
死んでしまえばいい
頭の中
お腹がすいて
とても耐えられない

音は
降っていて
骨は
忘れていて
まあるい骨が
あったよ
泣いているのは
おんなのこが溺れたから
そうじゃ
なく
泣いているのは
いつも
わたしのおなかのなかで
おなかのなかで
殺してしまった
食べ物が
あるから

あるからよ

まあるい骨が

あいしていたから
血のソーセージ
でもね
冷肉
でも


うそ

うそ


あいして
いるから








G
posted by こはしいづみ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

夜球



膨れていく
放り投げる
オレンジの街灯が空港まで続く
続いて
ハイドパークまで散歩する
サンフランシスコまでドライブする
言えないことは
やがてまるまる


膨れ上がる
腫れ上がるよる
やわらかな傷口

そんなものはない



オレンジの光が続く
アイルランドに行ってダブリンワインを呑みたい
バイパールームで22口径を磨いて映画俳優と友達になりたい
函館でギターを弾きたい
C.Cレモンホールをエンドレスでリピートしたい
屋根裏でブルーハーツを笑いたい
口唇からことばをひとつずつ引きずりだしたい

それから殴り続けて
殴って
殴り続けて
あたまが晴れるのか教えてほしい
こころが晴れるのか教えてほしい


地球にまだ
丸みがあって
あたしはまだ
子宮があって
シャッタースピードを
信じていて
死ぬことを少し
離せる時がある
本当の意味では
かなしいけれど
クロール

  ロール、

    ロール、

かなしいけれど



まるまって
小さく叫んでいた
毬のようなものが
バタフライの格好で飛んで行く






posted by こはしいづみ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

「 THE BLUE HEARTS 」



列車が
行ってしまう
超特急の
弾丸ライナー
どうしていつも
おしっこがもれそうな
そんなきぶん
だったんだろう


 わけがわからないものになりたかった


 わけがわからないものになりたかった


クソったれ

糞!

クソったれ

クソったれ

クソッタレッ



わけがわからないものになりたかった



痺れた舌は
古い靴に勝てない
枯れた眼は
重たい皮ジャンに勝てない

とても

追いつけない



ぐにゃりと音をたてて
かわっていくものを
見た
ぼろぼろのティッシュペーパーを
拾っていく方法を
しった

パーティーをしていた
チェルノブイリに降り注ぐ毒
くるぶしを出して
揺らしてる

まるでパーティーをしているようだった

くるぶし
あたま
ガンガンと
ゆれる


、とんがったベッドで眠らなくていいあの子を呪わなくていい背中をすかすかにしてていいおしっこをもらしてもいいその、口から、血をはいていい新しいパンツを脱いでいい

その骨と
筋肉で
バイブレーション
満ちる
パーティー

死ぬな




死ぬな




なんてゆれてる





F
posted by こはしいづみ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

迷い森



疲れ果ててベッドに沈む
背中に張り付いた赤いシーツがぶよぶよと太っている
頭の先端から雷が生まれるような感覚

髑髏のトップを一つ失くしている事に気付く

(おかしいな。私のトップは、首の上にきちんと据えられているというのに


さんざめく頭蓋骨だ

どこかで声がした

気がした


癒着している
血と骨
あるいは粘膜
マンドリンで頭部を殴打したい衝動に駆られながら毎夜とどまる

静かに数を数えている


そこには想像の先端がすべてあった


あった気がした


カウボーイの流す鼻水や
ベーシストの揺らす脳幹や
神様の見せる熱心な水が
見えた
気がした


弾丸

弾丸だ

一発目は
見つからない
弾丸
ものすごい速さで
ロックンロールをぶちまけながら
パンクロックを殴り倒して
パツパツのパンツ
弾丸は
まっすぐに
真っ直ぐに入る
森は
見失う
母体が
軟弱すぎて
弾丸が迷ったんじゃなく
森が迷ったから
見失う

一発目は

一発目は

鼓膜の奥に

聞こえている気がした

見えている気がした

そこから詩がうまれて
特別な
ドアを開ける
気がした

弾丸だ

血の雨のような

そこからうまれる



なにが


血のにじむような詩がうまれる



















--------------------------------------------------------

久しぶりに
即興投稿だけど、ものすごく時間をかけて書いて
自分ではかなり好きなのが書けたと思ってる。手前ミソ。

自己満足! ジコマンゾク!! か?

後半、「十四才」の影響をものすごく受けてるな。。


なんだろう、自分で書いてる時ってけっこうスロウで。
人のを読む時は
その詩なりのスピードがあって、
そういう咀嚼で読んでいるんだけど

自分はなんかスロウで。

でもこれは、わたしの中では結構速い。


※ちょっと訂正済み

posted by こはしいづみ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

セミダブルベッド



西の方角で
バーチさんが死ぬのを聞いた
顔も知らない成熟した人
私は安堵した
死んだということは
死ぬ日まで
バーチさんは生きていたから


東の方角で
革靴を打つ雨の音を聞いた
急ぎ温かな家に向かう人
私は危惧した
温かな家はいつか
濡れたままの革靴を
そのままに冷めていくから


雨は降った
惨めだった
魚が必要なくらい雨は降った


手を伸ばせば南の窓に
望む物はなんでもある

荒野も、山も、納屋も、羊も、洗濯物も、美しい女も、においも


北の方角で
私の頭が重たく沈んでいる
ひしゃげたベッドの右足をなぞる
ビニール袋
くしゃくしゃの煙草


幸せなことが
少ない人生だったように思う

妻が眠らなくなった片側は
浮いてしまうほど膨らんでいた
私の重みで窪んだ片側は
黒ずんで酸っぱいにおいがした

暮れて行く日々の中でこの世の終わりがあるのなら
それはこの部屋から始まるだろうと思った

革靴も
私も
世界も
雨の中で踊っている

そして

バーチさんも妻も
踊るのをやめてしまった


雨がボツボツと降っている
0.5の余白
私もそろそろ踊り終えるだろう

0.5の余白を置いて


0.5
posted by こはしいづみ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

たえがたくうたわれたうた


髪をわしゃわしゃとやる
どぶ川のほとりで
鳥をはなす
素敵な一日ですねと
年金暮らしのお年寄りに
褒めて
褒められて
服を脱ぐ

服は
まだたくさんあるから

とてもしっとする

灰色の泥が出てくるまで掘り続ける


おとなになった

服は
まだたくさんある

彼女のタイプライター
それから
踊る指

ばくはつがおこり、
とても、
おいつきはしない

血が
声に絡む
だくおん

ダクオン

鰐が長生きをして
ひとりぼっちでいる
お前は
ひとつもまともじゃない
お前は
ひとつもしょうじきじゃない
お前は
詩なんか書いちゃいない
わかったか
わかったら
鰐を
顎と読み間違えるな
ひとりぼっちの鰐が
呵責する

ちがう
わたしは
傷付きたかった
全速力で
服を脱ぎちらかしながら
ベッドのスプリングというスプリングを抜いて
全身の産毛を枯らして
わちわちと

ちがう

よくそうでおぼれるくらしから
おとをうばう
おとこをうばう
おとうとをうばう

あつい
鉄は
鉄球は

なげられる


(裸のまま鰐にまたがり
指揮棒を振って
鈍色の
独り言を言う



a
posted by こはしいづみ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

たえがたくうたわれたうた(即興ver)



ふとももが
あまりにもあらわになりすぎています
かがみごしの
おうしょくの
まあるいもも

かつて
でんわをしました
じっかでした
わたしにはいまもわからないんです

金属の味がしていた 鉄棒の事が


くもがおれいをいいにきたときのような
ごめんなさい、わたしはたとえばなしがへたくそで。
蜘蛛がお礼を言いに来た時のような
さもしい
亀を飼いました
自由と書いてジユーという名前です
新しい悪態のような
そんな名前です

脆弱な毛布にくるまって
一晩中
堪え難く振る舞われたごちそうが
わたしの螺子を
奪いました

自由に食べたいものを食べ
自由に排泄する
それだけでは許さなかった外側の
ドライバーが
プラスかマイナスか
分かりませんが

(ジユーが早足で窓を開けに



わたしにはいまもわからないんです

風が金属を殴るのは自由のためなのか
そこからこぼれるうたが
自由であるためなのか


a
posted by こはしいづみ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

コズミックブルー


青いマニキュアを探している

紫金石みたいに
深くてきらきらした

頭の剥げかかったセルロイドの人形が
ゴミ捨て場で
泣いてるなんて
思わない

裏庭では
やさしいスープが出されて
隣家では
肉入りの

浅い沼がからだじゅうの至る所でぼつぼつと生まれて
凛々しい焦げ茶色の馬が足を滑らせたり
水が沸騰していたりする

そこから先は
とても深い
狭く

いつか
追われていくものが増えて
いつか
着地することを
知ってしまう

やさしいスープは
鎖骨から流してみても
やさしい
目の中の石
骨の中の線
指先で絡める唾液で
あたたかい
ということ


神様の真似事のように
眠る前に足を洗う



posted by こはしいづみ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

ざん ざん




とおくで

ダンスを
きいている

あれは確かにダンス

まるでうまれたばかりのもののように
おどろおどろしい

そう
あなたはたしかに17歳だった

それからわたし、17歳だったことがある
それがとても、
ときどきこわい
こわくて
つかまらない

細胞が死んでいくことの遠くで
やわらかさを
おいやっていく


ダンス

なんておかしな
タップを踏んでいたんだろう

17さいのみず
17さいのこえ
17さいのナイフ
17さいの

わたしも
17さいだったことがある

ダンス
うまれたばかりの
あかむらさきの赤ん坊

ダンス

こわい
それをとても、
つかまえられない

ときどきとても吐く

きっとふわふわのくつをはいて
つるつるの足のうらを

していたんだね

おどって

いたんだね


なんて

ダンス





にぎりつぶしにいきたくなる


posted by こはしいづみ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
10.5.8 1007 113 13 エンゲージド 1本差 2015 2016 2018 21 ラブアフェア 24 30 リゴレット 31 タイニーシェル 3776 3DSLL 3G 42 43 デンジャラス リエゾン 48 アイスウォール 50/50 53 カフェ マンボ 55 ネバーランド 5本差し 63 トリュフ 630 68 ノスタルジア 74 ファッジ 80 クライベイビー 85 シャンハイブレックファースト 87 ジプシークイーン 94 シャングリラ 99 ミスユーモア annasui ケース au BEAMS BETSEY JOHNSON Coldplay CON-70 Cカンパニー D フラクション D-フラクション DIME father Firefox Frank GIMP GLAY GREAT VACATION G級 G級装備 HZK HZK Leather I LOVE YOUをさがしてる iPhone iPhone5 iPod nano irosizuku itunes JUMP KEORA KEORA kompozer LAMY leopard LiB CAFE LIFE! Lock, Stock and Two Smoking Barrels LTE M600 MH3G MH4 mh4g Mi MOLESKINE 限定版 バットマン ノートブック nagasawa NO ESCAPE pan PGB3000 Photoshop PILOT Platinum Pre Preppy QUOVADIS マンスリー reform SAW SkyBook Snow Leopard STILL LIFE studio SUQQU The Dark Knight THE DOUBLE THE GREAT VACATION THE HIGH LOWS The Secret Life of Walter Mitty the yellow monkey This is me TSUTAYA U2 Vava La Vida verb Violet Hill WATERMA wifi あちゃちゅむ あやの小路 いけちゃんとぼく うつ うつ病 おっさんずラブ おみおくりの作法 がま口 きっと、うまくいく これほど美しい悲劇を見たことがない ささみ さびた塊 つくしペンケース つまらない はじまりのうた ばっこう みぞおち アイアムアヒーロー アイカラークォード アイシャドウ アウロラ アガリクス アップデート アディクション アヌビス アベンジャーズ アメリカン・スナイパー アメリカン・ビューティー アラビアンルビー アリス・イン・ワンダーランド アルゴ アルロイドG アンダー・サスピション アーティアX アーティスタ イエモン イプシロン イベクエ イベクシャ イミテーション・ゲーム インク インディゴブルー インデペンデンス・デイ イントゥ・ザ・ウッズ エイジ・オブ・ウルトロン エグゼクティブ エニグマと天才数学者の秘密 エルバン オオナズチ オススメ オデッセイ オトモ オリーブグリーン オーダー オーロラの彼方へ カジキマグロ カジノ カスタマイズ カスタム カスタムヘリテイジ91 カフェマンボ カラスと書き物机 カートリッジ式 ガノトトス ガルシアマルケス ガルルガX ガンス キップ ロールペンケース キノコ大好き キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン キャップ割れ キャリー キリン キングスマン キング・オブ・コメディ ギギネブラ 3連続 ギザミ ギルクエ クオバディス クライベイビー クリアキャンディ クリスマス アイシャドウ コンパクト クリムゾン・リバー クリード クルトゥール クロムメタルコイル グランセ グランド・ブダペスト・ホテル グレイテスト ショーマン コクーン コンスタンティン コンバーター コードネーム U.N.C.L.E. ゴアS ゴア・マガラ ゴールデン・サークル ゴーン・ガール ゴーン・ベイビー・ゴーン サファリ サプリ ザ アイシャドウ ザ アイシャドウ ザ・ガンマン シェーファー シネマハンドブック シャガルマガラ シャンハイブレックファースト ショーン・ペン シルバーン シンプル・シモン ジエン ジャスティスの誕生 ジュピター ジュラシック・ワールド ジョン・ウィック ジンオウX ジンオウガ ジンオウガ亜種 ジンオウガ逆鱗 スカビオサ スケルトン スターリングシルバー ステンレス ストライプ スーパーマン スーベレーン セッション セレモ センチュリー セーラー ソウルフル☆ゴールド ソフクレート ソフトバンク ゾディアス タイタンズを忘れない タルガ ダイソー万年筆 ダラ・アマデュラ ダーク・ナイト チャンプを継ぐ男 ツバメノート ツルニチソウ テンプレ ディシディア ファイナルファンタジー ディナー・ラッシュ デッドプール デラックス・コレクターズ・エディション トムフォード ドイツ旅行 ドイツ語 ドキソルビシン ドラゴン タトゥーの女 ドラゴン・タトゥーの女 ナガサワ ナポレオン・ダイナマイト ナルガメイル ニュー・シネマ・パラダイス ネバーランド、夢のはじまり ネプリーグ ノートカバー ハンマー バキソ バグダッド・カフェ バス男 バットマン バベットの晩餐会 バランス バンギスX バーガンディレッド パイロット パイロット カスタム ストライプ パイロット グランセ ロジウム ブラック&レッド パチンコ パリ、テキサス パルプ・フィクション パワハラ パール ヒッチコック ピッチ・パーフェクト ピロリ菌 ファンネル ファンボーイズ フィンチャー フォトシンセックス フライド・グリーン・トマト フランク フルフル ブナハ ブヨブヨした端材 ブラキディオス ブリッジ・オブ・スパイ ブルゴーニュ ブルゴーニュレッド プラチナ プラチナ万年筆 プラティグナム プリデスティネーション プレステージ プレラ プロフィットジュニア プロフェッショナルギア スリム ヘイズキャスター ヘルプ  心がつなぐストーリー ベルリン・天使の詩 ベン・ハー ペリカン ペリカン クラシック M200 ペンクリニック ペンケース ペンシース ボルティックワークス ボルボロス亜種 ポーチ マイ・インターン マッド・マックス マネー・ショート マレフィセント ミスユーモア ミッドナイト ムーン ミッドナイトムーン ミッドナイト・ラン ムチャチャ メアリー&マックス メイクパレット L モレスキン モンテベルデ モンブラン モーターサイクル・ダイアリーズ ラギア ラスト・ナイツ ラブフォーペット ランサップ リオレイア亜種 リゴレット リサージェンス リッチェル リンパ腫 ルシーナ ルビー・スパークス ルポ ルポ・ペンケース レア素材不要 レイトウマグロ レザー レザーカバー レディシェーファー レミゼラブル レヴェナント レ・ミゼラブル ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ロバート・デ・ニーロ ローラー&クライナー ワイルドスピード ユーロミッション 万年筆 下位 下痢 世界の終わり、あるいは始まり 付録 俺のダンディズム 傷病手当 八木重吉 分度器ドットコム 剣士 剥ぎ取り達人 劇場公開版 十四才 双黒のライバル達 古龍骨 名言 和訳 嗤う分身 嘔吐 回避 団長 団長クエ 大きな太古の破片 大剣 大和 大地の龍玉 大地を穿つ剛角 大地を穿つ剛角 入手 大鹿角ノ破弾弓 天才スピヴェット 太刀 女性ホルモン 完全版 宝玉 寒気立つクチバシ 就職困難者 尻尾 川口ドクター 忌野清志郎 怒りのデス・ロード 感動 抑うつ 抑うつ状態 抜鈎 操虫棍 改造データ 斬れ味+1 断罪の銃棍J 旧カスタム 旧バージョンダウンロード 映画 春田 創一 時間の旅 月に1回以上映画を観る人 村クエ上位 防具 松露 林遣都 桐島、部活やめるってよ 極細 歌詞 正方形ツバメノート 江頭2:50 泣かない 消え去ること、霞の如し 深海 減薬 滝藤 賢一 火の国を訪れし危機 火山 無印良品 牧 凌太 猫 腎不全 田中圭 疝痛発作 痛み 癒着 瞳の奥の秘密 砕竜の黒曜甲 秋桜 竜骨結晶 細い太古の破片 細字 緊急クエ 肋骨 胃痛 胆嚢摘出 胆石症 腸閉塞 腹腔鏡下胆嚢摘出術 腺癌 色彩雫 華麗なる大逆転 蒼玉 蘇えりし者 蛇王龍の扇刃 術後服 装備 裏窓 裏表紙 西條八十 見た目 見た目装備 詰め替え 逆鱗 適応障害 酷評 銭ゲバ 長い太古の破片 防御力 除菌 隠しマップ 電撃 ランディープ 霞か雲か古きぞ出ずる 霧雨 食器用 スタンド 食餌 骨折 鬱病 鹿弓