2008年07月09日

バーチ


くだらないなと思った。
ペンは腐ってる。わたしの。皮膚。
んで、そう言い放つってことは
きっともっと腐ってる。
わかってるなら、やらなきゃいい。

でも
たぶん
望んでもいないのにトイレで勝手に「音姫」さんが流れてる時も
黒い画面を見続けている時も
岩石が落ちる瞬間も
死にゆく日を思う時も
茶色いだだっぴろい最後の果てを見られるその時も
わたしはやめられない
たぶん
書くことがやめられない
g
posted by こはしいづみ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ジューン・ブラインド


ホウ酸ダンゴを丸めながら
こんなのは気休めだけどねとばあちゃんは言った
気休めをたくさんたくさんこしらえて笑った


雨降りでも遊べるように
ばあちゃんは漆の木にブランコを作った
漆にかぶれる都会っ子を
見たことがなかったんだろう
長いロープを撫でながら バツが悪そうに笑ってた


汗だくになって屎尿を運びながら
肥溜めには絶対に近づかないんだよとばあちゃんは念を押した
水玉のもんぺ姿が大きな畑で小さく
それでもばあちゃんは少し
笑ってるようだった


小さかった手が
ばあちゃんの顔に日陰を作れるくらい大きくなった時
虫取りに付き合い
前掛けをひっきりなしに汚していた
ばあちゃんはいなかった


ボウフラがわくよと軒先にたまった雨水を捨て
石の台所で知らずと大嫌いなところてんを支度する
ばあちゃんはいなかった


ばあちゃんの日よけにいちどもなってあげられないまま
真夏の手前で季節が止まる


いつか
ところてんを作る時の快感を教えてあげたい人が居て


あのとき
あの大きな畑で
ばあちゃんの手が
何を作っていたのか
今も分からないまま






-------------------------------------------------------

ゴル、一位頂きました。なんとか。
でもなんか、結構悔いが残ってるかも。
このお題、とっても難しくて、こういうのは苦手なんだなということが分かりましたね。。
横文字で、訳して意味が分かるやつっていうんですかね。


次のお題どうしようかなぁ。いっぱいいっぱい頭の中に言葉はあるのだけど、
まだぴこーーんっていうのがない。

思いっきり範囲を限定するか
思いっきり範疇を広げるか。


posted by こはしいづみ at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

半そで


雨が降りそうだ

土や
緑やアスファルトが
湿っていくニオイが好きだった

久しく字を興すことを忘れていた人がペンの持ち方を思い出す

もうすぐ雨が降る


′機嫌がよくてきっと
何も捨てずに生きてくんだろ′


腐ったコンクリートを削り続けたクリントイーストウッドの結末を見逃したみたいで

だれかに教えてほしかった

この陽気なシャツは社会に合ってるんだろうか
この脳天気なシャツは世界を歩けるんだろうか
って


いつまでも
豚が鳴いているんだよ
不幸だね

ヘインズの白シャツみたいな正しさでも
死ぬときは死ぬし
生きるときは生きてる
それが少し
わかっただけだ


遠くで花が割れる音がした



やわらかな二の腕が寒気を覚えてる

もうすぐ雨が降る




posted by こはしいづみ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

岡本さん



いちばん寒い川の中で
まずは岡本さんの自転車が見つかり
岡本さんはそれよりずっと前に
もっと寒い川の中で
もう誰だかわからなくなって
発見された

わたし、
海で死ぬのはいいけど
川は厭だな
それもいちばんさむいなんて
もうぶくぶくに太って
魚は岡本さんを
少しばかりついばんで
通り過ぎていったのかもしれなくて
わたし、
厭だな
バカだな
って
あまりにも荷物が少なすぎて
煙突からもくもく
燃えカスをたぎらせて
青森に連れて行かれて
自転車があって
バカだな って
そんな最期

びっこの岡本さんが
お酒ばかり飲んで
お客さんに注意されたり
もうからだがボロボロで
足手まといになったり
わたし、
しってるよ
バカだな って
そいつらより
岡本さんがバカだったことなんて
なかった
しってる

なかった

荷物の少ない部屋で
青森のお母さんから届いたりんごを食べて
誰かと繋がる携帯電話で
時には繋がってみたり
音信普通になってみたり
無断欠勤してみたり
川を
寝床にしてみたり
いやだな
わたし、
川の底で
岡本さんの携帯電話が鳴って
自転車よりも高度な文明の利器で
岡本さんだったことを
証明するなんて
寒くてドロドロの川底
岡本さんの自転車を
警察が持ってくる
「岡本さんは此方に居ますか?」
ツーツー
警察が
持ち主を捜しに来る
ツーツー
岡本さん
おかもとさん
ツー
オ カ モ ト サ ン
自転車には持ち主が居る
わたし、
あの川の魚を
いつか食べるような気がしてる
わたし、
その日、
格別魚がおいしかったとか
まずかったとか
たぶん思わないよ

自転車は
骨壷に間に合わなくて
青森には
帰れない

posted by こはしいづみ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

暴力かもしれない

 猫の惨殺死体が吊るされていたというニュースを見て
 「もう、止めにしてほしい」という内容の散文を書きました。
 人間が人間同士で首を絞め合って滅びるなら勝手にやってくれと。
 こういう事があると、人が、わたしが滅びればいいと思う、と、そういう事を書きました。
 下記は、現代詩フォーラムでコメント下さった方への返答なので
 ここ用に少しアレンジして掲載しています。
 これは、暴力的かもしれないけれど、私には必要なので、ここに残します。
 長いですよ。何か書くといつも長い。添削さんにいっぱい削られそうだ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>猫だから悲惨なのか。

単純に言うと、私の場合はそうなります。これはものすごい区別だけれども、
兎に角好きで身近であるが故、そうなります。

小さい生き物<大きい生き物 は確かにありますよね。本当に、不思議に思う。

>法律の限界。

本当に、おっしゃる通りで、法律は、些少の抑止になっても、
それ以上のものには成り得ない。そして、どこまでが許されるかというラインを引く事も、
出来ないでしょう。個々のモラルに依るしかない。
そう思った上で、どうにもしようがないから、もう止めにしてほしいと願うしかない。

私は菜食主義ではありません。屠殺され、加工され、食卓にあがる彼らの悲惨さを、
等閑にして食します。その命に感謝こそすれ、屠殺という事実に嗚咽することは
有りません。屠殺の一部始終を目にした事は無いけれど、見聞きしただけでも、
残酷で悲惨な事に変わりはないのに。

必要悪という便利な言葉があるけれど、そういうこととは別次元で、
私は屠殺を否定せずに食します。厭な虫は殺すし、弟を殺したかった事もある。

それでいて、猫や犬、その他諸々の身近な動物にだけ依る。
すごく利己的で自分勝手です。暴力的だし、偽善だし、都合がいいし、本当に、そう思う。

だから、こういう散文になったのですね。あくまでも、自分の内面に向かっている。

なんというか、世界は所々で美しかったり、幸せを感じられる日々があったり、
愛しているものがあったり、良い事も悪い事も抱えて、そうやって生きているのだけど、
こういうニュースで、がつーんと、全てが、無駄になってしまうのです私は。
キレイな事なんか無かったよ。
そうだ、私は、一方で残酷さと悲惨さを容認しているし、
人は、私は、それを止めないし、止められないし、そうか、なんて、全部が、
目を逸らしている色々なものの上に立っているんだろうって、やるせなくなる。

また、無意味に、痛みと恐怖を与えられながら殺される動物が出たじゃないか。
また、隆々とした血が出てきたじゃないか。

そう言ってる私はやっぱり牛や豚を食べて、厭な虫を殺して、この区別はなんだろう。
でもやっぱり、まず、死ななくていい命を殺す、 それをする手を止めてくれまいか
と思う。その人の手を。その、私の手を。

犬を食べる国があって、儀式で殺される動物が居て、
私が使っているあらゆるものが出来るまでに、鼻に針を通されたり、
目を潰されたり、投薬されたりする動物実験の命もある。
どれも悲惨で残酷なのに、それをイメージしない(ようにしている)から、
私はやっていってる。

私の偽善や都合の良さや無力に(こう言うと、この言葉自体も奢りなのだけど)
自分自身がやるせなくなってしまう。そういう声でした。この散文は。
なんだろう、まとまってませんね。

因果があってほしい、と思います。私も。というか、本当に、前世とか来世のレベルででも
あるかもしれないと思う。思いたい。

人が、私の手が、無駄に血を流させるばかりなら、(どこ迄なら無駄じゃないかという
議論もあるだろうけれど)滅んでしまえばいいと思うのは、私の本当の気持ちです。

posted by こはしいづみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

抱き合って喧嘩して眠れ

TERUさんブログで発見
http://www.truss-box.com/diarypro/diary.cgi
このウォンカホントに素敵。ウォンカだーー!質感がいい!


myノートパソコンは腕に負担がかかるので
デスクトップで久しぶりに打ち込み。
猫が上に乗ってて、やつのはみ出した前足を暖簾のように「よっ」とあげながら
詩を読んでいる。なかなか乙なもんだ

詩が書きたい。書きたいかきたい。詩が書きたい。
今は枯渇していない。その質がどうかは別として。

さいきんふっとよぎったのだけど
やっぱり、排泄物とはちょっと違うのかもと思ったり。
でも、なんか、「出す」って感じはやっぱりある。
形にしてんのかな。何かを造形する人とか、曲にして、歌って、音楽にして、
そういうことと、同じで。

別に、ものすごく固執しているわけでもなくて、くっついたり離れたりしながら、
その離れてるのがすっごく健全で楽だと思ったりしながら、
やっぱり書く。出す事と、出る事があるなら。

んで、それを出したら、それでいいっちゃいいんだよね。
でもわざわざ晒していく。
それでプロ(ってものがあるのなら)になりたいわけでもないし(なれないけどさ)
それでお金を得るとかも別にいいし、
でも、晒すというか、発表するというか、そこまでが詩を書くことなんだよね今は。

わたしは(偉大なる)詩人の詩集を殆ど読んだ事が無い。
ランボーとゲーテをちょっとだけ。しかもよく憶えていない。
でも、詩集がもしも出るのであれば、それは絶対に読みたい!と思う人が居る。
出してくれないかな〜〜。
詩集を出すってきっと、簡単なことじゃないと思うけど。
posted by こはしいづみ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

フラット


あなたは
、フラット
その
フラットを
なでている
、わたしは
でこぼこ

あればいい


「*」
今日は、詩が入ってくる日だ。どくどくしない。
そういう日って、ある。良き事。

「吐露系」
いろいろなものが
赦せないで
生きている。
許容
外側が
剥がれすぎて
遠巻きに
遠巻きに
結局わたしは
最後までひとつも許さないで
刺せるだけ刺して
ひとりぶんの背中が軽くて
ひるがえす
のだな。
さようなら
お行儀の悪い
さようなら。
こども
わたしはこども。

金魚とキャサリンに
これがさいごだよ と
キャラメルバームクーヘンをあげた。
posted by こはしいづみ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

外側から訪れて外側に還っていく


眠れないのである。

最近、詩のことばかり考えている。ぐーるぐるーたーらこー
1、2年、忘れていられるのに、またやってくる。
やってきてるわりには、書けない。
んで、書けないなら、書かなくてよいのだと思っている。
言うことが、無いのだから。よし、完結。

なのだけど、そうもいかないのはなんでだ面倒くさい。
なんでか、ちょっとした突起に
なにか、ひっかかっているようなひっかかってないような悶々、、、
そして、その突起は、わたしにはとても、大事な気がしているんだな。

詩を書かない時は、これほど健全なことはないと、思っていた。
昔は、自分のトゲ(痛い)を抜いてくみたいにずっと書いていた。
書いたら(抜いたら)ちょっと楽になる。なんて自己中。
んで、それは、極端に言うと、Toこはし のお手紙だったかもしれない。

唐突ですが、今うちには七匹ネコがおります。(みんな捨て猫さー)
おぎゃあと産まれたその日から、今までずっとネコと暮らしております。
その中途に一匹だけ、犬を飼っていたことがありました。(捨て犬さー)

ちょっと汚い話しだけど、犬って、自分のしたうんちとか、食べちゃうんですよ。
たしか胸やけがして、それで食べるとか聞いたことがあるようなないような。

なんか、わたしはそれに似ている気がするのだ最近。
自分の排泄物を自分で食べて、いる、ということ。

現代詩フォーラムに、批評をやっている熊髭bさんという方がいらっしゃいます。
わたしは、おしゃべりなくせに批評とか、あんまり関わって来なかったので
あまりよく分からないのですが、彼の批評が好きで、
これぞ批評たる批評 なんて思ったりするのですね。完結で、的確で、目がある。
その、熊髭b氏のお言葉を ずっと、ずっと、考えます。
ー以下抜粋ー

言葉なんてえやつは、自分の外側から訪れ
自分の外側に還っていくものなんだ。
じゃあ、その間にある自分ていったい何なんだろうね。
ーーーー

これが、漠然と、頭の前をふよふよしているのだけど、租借が出来ない。
わたしは多分、それをずっと、考えているのだ。
そしてそれは、ずっと、掴めないまま、ぐるぐるする気もするのだ。

排泄物 でいいと思う。(極端に言えば)
TOジブン それが、手紙ではなければ、いいと思う。(難しいとこだ)

ー以下再び抜粋ー

自分から自分へ発信専用でアクセスしている作品に多いことに気がつく。
自分が自分にアクセスする。


ーーーー

まさにそうだ。自分もそうな気がする。
でも、わたしがとても好きな詩は、自分にアクセスしている詩な気がする。
(アクセスの仕方にもいろいろある)
そして、そういうものを書きたいと、ずっと、思っている気がする。
線引きなんだな。なにが違うのか。
「その間にある自分」が、どうか、ということなのか。

わたしは、わたしの中心からしか言葉がやってこない。
そして、それを自分に発信している。と思う。

もちろん、理屈じゃないし、やっぱり、最後は
分かんねぇや になってしまうのだけど。

そうだ、最近は、排泄物にすら、なっていないかもしれない。
排泄物は、もっと、真剣に自分だ。


明日は仕事なのにまただらだら書いてしまった。起床迄あと4時間。
夜中はやっぱり感覚がいい。
でも、腱鞘炎の人は、ホントはあんまりパソコンしちゃダメです。


posted by こはしいづみ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日


ころした

てがあり
ことばがあったから

はるがしんだ

はるがしんだ






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はぁ。ワンクリックで削除。
簡単ですね。ずっこいですね。
しっかりしようーー。

最近恐ろしく眠たい。よく眠れる。
休みの日だと計16時間とか寝ることも。
腱鞘炎と、ぎっくり腰寸前の肩こりをここ何ヶ月か患っていて
それ自体と、蓄積される薬の所為もあるみたい。
あんまり効いてる気もせず、症状も改善されず
でも、無いと眠れないし、ダメなんだよなぁ。

いろいろバカすぎる。

posted by こはしいづみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
01 ムーンストーン 017 04 04A 05 ESCAPE 06 10.5.8 1007 100周年記念デザイン万年筆 113 1192 13 エンゲージド 14 15色 15色 パレット 167 1本差 2015 2016 2018 2019年7−9月 2020年 21 ラブアフェア 23 24 25 26 26 ラッシュ 268 30 リゴレット 31 タイニーシェル 318 3776 3DSLL 3G 42 43 デンジャラス リエゾン 48 アイスウォール 50/50 53 カフェ マンボ 55 ネバーランド 5本差し 63 トリュフ 630 68 ノスタルジア 74 ファッジ 777 80 クライベイビー 85 シャンハイブレックファースト 87 ジプシークイーン 94 シャングリラ 99 ミスユーモア A300 A500 ANNA SUI annasui ケース au B6 BEAMS BETSEY JOHNSON BOBBI BROWN C200 C900 CHANEL CHANEL ブラーリーグリーン Coldplay CON-70 CS07 Cカンパニー D フラクション D-フラクション DAZZSHOP DIME DIOR Dior サンク クルール Dior サンク クルール 456 ジャルダン Dior ディオリフィックベルベットタッチ リップスティック 780 ラブリー Dior トリオブリックパレット ローズキャンバス Fall in Silence 20 father Firefox Frank GIMP GLAY GREAT VACATION G級 G級装備 HZK HZK Leather I LOVE YOUをさがしてる iPhone iPhone5 iPod nano irosizuku IROURUSHI itunes JOKER JUMP KEORA KEORA kompozer LAMY Last Emperor leopard LiB CAFE LIFE! Lock, Stock and Two Smoking Barrels LOVE or DEAD LTE LUNASOL M600 MAC スプリンクル オブ シャイン キット MH3G MH4 mh4g Mi MOLESKINE 限定版 バットマン ノートブック M・A・C リップスティック ノーブレス M・A・C グランドイリュージョン M・A・C ダブルグリーム nagasawa NARS NARS パワーマットリップピグメント 2764 NO ESCAPE pan PGB3000 Photoshop PILOT Platinum Pre Preppy Quartz QUOVADIS マンスリー REFLET DAMETHYSTE reform SAW SkyBook Snow Leopard STILL LIFE studio SUQQU SUQQU 2018 クリスマスパレット The Dark Knight THE DOUBLE THE GREAT VACATION THE HIGH LOWS The Secret Life of Walter Mitty the yellow monkey This is me THREE シマリング グロー デュオ 01 TSUTAYA U2 v500 V6 Fluffy Vava La Vida verb Violet Hill WATERMA whomee wifi あちゃちゅむ あやの小路 いけちゃんとぼく うつ うつ病 おっさんずラブ おみおくりの作法 がま口 きっと、うまくいく これほど美しい悲劇を見たことがない ささみ さびた塊 つくしペンケース つまらない はじまりのうた ばっこう みぞおち アイ&フェイスカラー アイアムアヒーロー アイカラークォード アイシャドウ アイスウォール アウロラ アカデミー賞 アガリクス アップデート アディクション アナスイ アナスイ アイ&フェイスカラー C900 アヌビス アフリカンバイオレット アベンジャーズ アメリカン・スナイパー アメリカン・ビューティー アラビアンルビー アリス・イン・ワンダーランド アリュールドシングルアイシャドウ アルゴ アルロイドG アンダー・サスピション アーティアX アーティスタ イエベ イエモン イプシロン イプノパレット イベクエ イベクシャ イミテーション・ゲーム インク インディゴブルー インデペンデンス・デイ イントゥ・ザ・ウッズ ウィスパー オブ ギルト ウィッチャー3 エイジ・オブ・ウルトロン エクザルトマット エクセル エクセル シャイニーシャドウN SI04 ヌードピンク エグゼクティブ エニグマと天才数学者の秘密 エルバン エレガンス エンゲージド オオナズチ オススメ オデッセイ オトモ オリーブグリーン オーダー オーロラの彼方へ カジキマグロ カジノ カスタマイズ カスタム カスタムヘリテイジ91 カフェマンボ カラスと書き物机 カートリッジ式 ガノトトス ガルシアマルケス ガルルガX ガンス キップ ロールペンケース キノコ大好き キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン キャップ割れ キャビアスティック キャリー キリン キングスマン キング・オブ・コメディ ギギネブラ 3連続 ギザミ ギルクエ クオバディス クライベイビー クリアキャンディ クリスマス アイシャドウ コンパクト クリスマス ルック 2019 限定品 クリムゾン・リバー クリード クルトゥール クレド クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ 14 クロムメタルコイル グランセ グランド・ブダペスト・ホテル グレイテスト ショーマン グロウ バイブス グロッシーリキッド リップカラー オータムラシット ゲラルト コクーン コルク コンスタンティン コンバーター コードネーム U.N.C.L.E. ゴアS ゴア・マガラ ゴージャス姉妹 ゴールデンミンク ゴールデン・サークル ゴーン・ガール ゴーン・ベイビー・ゴーン サスピション サファリ サプリ サンク クルール ザ アイシャドウ ザ アイシャドウ ザ・ガンマン シェーファー シネマハンドブック シノワズリ 001 シマリング グロー デュオ シャガルマガラ シャドーカスタマイズ シャンハイブレックファースト シュウウエムラ ラックシュプリア BG02 ショーン・ペン シルバーン シンプル・シモン ジエン ジプシークイーン ジャスティスの誕生 ジャック ジュピター ジュラシック・ワールド ジョン・ウィック ジンオウX ジンオウガ ジンオウガ亜種 ジンオウガ逆鱗 スカビオサ スケジュール帳 スケルトン スターリングシルバー ステンレス ストライプ スパークリングジェム スプリング コレクション 2020 スーパーマン スーベレーン セザンヌ パールグロウハイライト02 ロゼベージュ セッション セルヴォーク ディグニファイド リップス 09 セレブレイト イン ゴールド セレモ センチュリー セーラー ソウルフル☆ゴールド ソフクレート ソフトバンク ゾディアス タイタンズを忘れない タイニーシェル タルガ ダイアミン ダイソン ダイソー万年筆 ダブルグリーム ダラ・アマデュラ ダーク・ナイト チャンプを継ぐ男 チークブラシ ツバメノート ツルニチソウ テンプレ ディシディア ファイナルファンタジー ディナー・ラッシュ デッドプール デラックス・コレクターズ・エディション デンジャラスリエゾン トムフォード トムフォード フォトシンセックス トリュフ ドイツ旅行 ドイツ語 ドキソルビシン ドラゴン タトゥーの女 ドラゴン・タトゥーの女 ナイストゥミーチュートランク ナイトメアー ビフォア クリスマス ナガサワ ナポレオン・ダイナマイト ナルガメイル ニュー・シネマ・パラダイス ヌーヴェル アイズ 28 ネバーランド ネバーランド、夢のはじまり ネプリーグ ノートカバー ハシビロコウ ハッピー 2020 ハネムーン ハバネラ ハンマー バキソ バグダッド・カフェ バス男 バットマン バベットの晩餐会 バランス バンギスX バーガンディレッド パイロット パイロット カスタム ストライプ パイロット グランセ ロジウム ブラック&レッド パチンコ パリ、テキサス パルプ・フィクション パレット パワハラ パール パールグロウハイライト ヒッチコック ピッチ・パーフェクト ピロリ菌 ピンクバイブレーション ピンクパイソン ファイト・クラブ ファッジ ファンネル ファンボーイズ フィンチャー フォトシンセックス フライド・グリーン・トマト フラワーバレッタ フランク フルフル ブナハ ブヨブヨした端材 ブラキディオス ブラーリー グリーン ブラーリーグリーン ブリッジ・オブ・スパイ ブルゴーニュ ブルゴーニュレッド プラチナ プラチナ万年筆 プラティグナム プリティ ベイビー プリデスティネーション プレイングキャット プレステージ プレラ プロフィットジュニア プロフェッショナルギア スリム ヘイズキャスター ヘルプ  心がつなぐストーリー ベルリン・天使の詩 ベン・ハー ペリカン ペリカン クラシック M200 ペンクリニック ペンケース ペンシース ホリデーフェイバリット2019 ボルティックワークス ボルボロス亜種 ポーチ マイ・インターン マジョリカ マジョルカ マジョリカマジョルカ マットラディアンスベイクドパウダー マッド・マックス マネー・ショート マレフィセント マンスリー ミスユーモア ミッドナイト ムーン ミッドナイトムーン ミッドナイト・ラン ムチャチャ ムック メアリー&マックス メイクパレット L モレスキン モンテベルデ モンブラン モーターサイクル・ダイアリーズ ラギア ラスト・ナイツ ラブフォーペット ラマムーニア ランコム ランサップ リアルクローズシャドウ リオレイア亜種 リゴレット リサージェンス リッチェル リュクス アイシャドウ リッチ スパークル リンパ腫 ルシーナ ルナソル ルビー・スパークス ルフレダメティスト ルポ ルポ・ペンケース ルージュヴォリュプテシャイン 9 レ キャトル オンブル レア素材不要 レイトウマグロ レオスールデクラ 14 レオパードサン レザー レザーカバー レディシェーファー レミゼラブル レヴェナント レ・ミゼラブル ロジェ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ロバート・デ・ニーロ ローラメルシエ ローラメルシエ マットラディアンスベイクドパウダー 01 ローラー&クライナー ワイルドスピード ユーロミッション ヴォワヤジュール アイシャドーパレット 万年筆 下位 下痢 世界の終わり、あるいは始まり 付録 佳作 俺のダンディズム 傷病手当 光焦 八木重吉 分度器ドットコム 剣士 剥ぎ取り達人 劇場公開版 劇場版 十四才 双黒のライバル達 古龍骨 名言 吹き替え 和訳 嗤う分身 嘔吐 回避 団長 団長クエ 夏のおわり 大きな太古の破片 大剣 大和 大地の龍玉 大地を穿つ剛角 大地を穿つ剛角 入手 大鹿角ノ破弾弓 天才スピヴェット 太刀 女性ホルモン 字幕 完全版 宝玉 寒気立つクチバシ 就職困難者 尻尾 川口ドクター 彩漆 忌野清志郎 怒りのデス・ロード 感動 手帳 抑うつ 抑うつ状態 抜鈎 操虫棍 改造データ 斬れ味+1 断罪の銃棍J 日本現代詩人会 旧カスタム 旧バージョンダウンロード 映画 春田 創一 時間の旅 月に1回以上映画を観る人 村クエ上位 防具 松露 林遣都 桐島、部活やめるってよ 極細 歌詞 正方形ツバメノート 江頭2:50 泣かない 消え去ること、霞の如し 深海 減薬 滝藤 賢一 火の国を訪れし危機 火山 無印良品 牧 凌太 猫 腎不全 現代詩手帖 田中圭 疝痛発作 痛み 癒着 相性 瞳の奥の秘密 砕竜の黒曜甲 秋桜 突然動かなくなった 竜骨結晶 第14期 第14期 2019年7−9月 第92回 細い太古の破片 細字 緊急クエ 肋骨 胃痛 胆嚢摘出 胆石症 腸閉塞 腹腔鏡下胆嚢摘出術 腺癌 色彩雫 華麗なる大逆転 蒼玉 蘇えりし者 蛇王龍の扇刃 術後服 装備 裏窓 裏表紙 西條八十 見た目 見た目装備 詰め替え 詰替 財布 赤キャトル 逆鱗 適応障害 酷評 銭ゲバ 長い太古の破片 防御力 限定品 除菌 隠しマップ 電撃 ランディープ 霞か雲か古きぞ出ずる 霧雨 食器用 スタンド 食餌 骨折 高橋 鬱病 鹿弓