2019年11月25日

ルナソル ジェミネイトアイズ 05 RB


通称ルナソルルビー 恋コスメ

もうさんざんいろんな人が語ってると思うけど
最近使ったらめちゃくちゃかわいくて感動したので記事にする。

IMG_6533.jpg

もうなに
なにこのかわいさ。

IMG_6534.jpg

これはブルベカラーなのかしら?
でも、自称イエベのわたしでも難なく使えている。
あぁ、これをもっと早くに塗っていたなら
Diorのトリオブリックパレット買わなかっただろうな。うん。
(最近塗っていなかったので、存在を忘れていた)

IMG_6537.jpg

パールホワイト(若干黄色味あり?)
王道THEパールピンク
上の↑ピンクに若干カシスを足してちょっと濃くしたピンク
葡萄色
ラメラメピンク(シルバーと青ラメも入ってる?)

順当にグラデする。
ホワイトは瞼全体でも、眉下だけでも
(薄)ピンクをアイホール
(濃)ピンクを二重幅より広め
葡萄色をアイライン上に
くの字に折り返して下瞼、目尻1/3くらいにも

最後にラメラメピンクを黒目上にトッピング!

んもうかわいい!(アイシャドウが!)

特に締め色の葡萄色が好き。
葡萄色っていうかこれがカシスかな。

パール感も上品で、且つ華やかキラキラで
トッピングのラメラメなんかも
粒大きめだけど全然いやらしくなくて
動きに合わせてミラーボールみたいにキランキランして

やっぱ名品だなこれは。
今はリニューアルしてるのかな?
確かこれとは若干変わってるはず。
でもきっといい感じなんだろう。

これはトッピングのラメ省けば仕事もOKだと思う。
そういう会社で働きた(ry

新しいアイシャドウ買うとそればっかつけちゃうんだけど
昔買ったのも時々つけてあげないとだね。
また新たな発見があったり、感動に出会えたりする。

これは持ってて損はないパレットだと思う。
いい色味だわぁ。
かわいい💕


posted by こはしいづみ at 10:45| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

SUQQU デザイニングカラーアイズ 彩漆


今回買ったのはSUQQUのアイシャドウ
彩漆-IROURUSHI-

IMG_6840.JPG
うまく撮れなくてネットから画像拝借

緑スキー(好き)なんで
ネット徘徊中に見つけて
ん?この緑色なんかよくない?
この緑とピンクの組み合わせよくない?
と思ったらもう買わずにはいられなかった。

SUQQUはなかなか粉質もいいしね。(これで3つめ💕)
(ホントはもう二つ持ってたけど、なんか使わなくなって手離した)。

6846.JPG
(左上が大分白飛びしてしまった)

ネットだと
左下の色が、ピンクだったり、薄めの赤だったり、赤紫だったり
そして右下は、濃い緑だったり、抹茶だったり、カーキだったり

色々な色に見えて、(タッチアップ出来ないんで、(カウンター行く精神力はない)
買う前は、人が上げてるスウォッチ画像をいっぱい見て参考にしてる)
いったいどの色が本当の色なんだ!と気になったんだけど
とりあえず買ってみりゃ分かんべー
多分どれでも似合わなくはないはずだーとネットで購入。

IMG_6323.jpg

アイボリー
薄いブラウン
ガーネット
カーキ

が正解って感じかな。
緑はもうちょっと明るい抹茶色を期待していたんだけど
がっつりカーキだな。
シャネルのブラーリーグリーンの左下のカーキより
若干明るめかな?という程度。
艶がある分ね。

ガーネットとカーキはラメがチラチラしてキレイ✨

アイボリーを瞼全体に
ブラウンをアイホールに
ガーネットを二重幅ちょい広めに
カーキをアイライン的に入れて、くの字に折り返して目尻1/3くらいまで

これが基本的な塗り方かな。
縦割りとか
キーカラーはガーネットオンリー、カーキオンリーとか
上瞼にブラウン、下瞼にガーネットとか
色々な塗り方が出来そう。

色を重ねると若干濁るかなー、という感じはした。
個々の発色はすごく綺麗なんだけど。
だから、濃い色から塗っていく方がいいのかもしれない。
わたしは普段は、広い範囲、薄い色からつけていくけど
その逆にね、塗っていく。出来るだけ色が重ならないように。
まぁ、濁ったら濁ったでそれもまた一興なとこがさすがSUQQUって感じだけど。


わたしはガーネットっぽい色と緑スキーなんだけど
もうどちらもどストライクな色だった。
艶感があっていい色なんだ。
きれいーー💕かわいいーーー💓

パレット上だと、白、ピンク、緑ってあって、3色だんごみたいだなー
春っぽい色合わせだなー、と思ったけど
実際塗ってみると、キーのピンクと緑が深めな色なので
秋にぴったりなのかもなーと思った。
(確かこれ秋コレだしな)
うん、でも通年いけそう。

トムフォードなんかは
外資!って感じの色出しだったり
クリエイティヴィティな色の組合せをしてたりするけど
SUQQUはなんかこう、奥ゆかしい、けれどもちょっと癖のある色出しをするなぁ
なんて思った。
(トムフォードもめっちゃ癖あるけど)
名前もいちいち素敵だしね。
(トムフォードもおもしろいけど)

うん、綺麗ないいパレットだった。



ホントは「彩漆」と「月霞」↓の2色で悩んでたんだけど

IMG_6329.JPG

緑スキーなので彩漆に。
月霞は、手持ちでそれとなく再現も出来たのでよいかなと。
まぁ、実物見てないんで、近いのかどうか分かんないけど。


今年はこれでアイシャドウ買い納めかな〜〜

んなわけないかーーー

アディクションの
コンパクトアディクション “パーティタッチ” Ruby Bijoux
が欲しかったけど、出遅れちゃったーー😖

IMG_6331.JPG


ラベル:14 IROURUSHI 彩漆 SUQQU
posted by こはしいづみ at 22:46| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

チーク


増える消費税
増える体重(MAX +3s)
増える体脂肪
増える化粧品記事

ということで今回は勝手にチーク特集ーーー。

一軍チークたち。

IMG_6195.jpg

上段左から右に

・NARS エクスポーズド チークパレット
・ローラメルシエ キールロワイヤル
・        チャイ
・アナスイ ローズチークカラー N602
・Dior 601 ホログラム

下段左から右に

・アディクション 04 アメージング
・クリニーク チークポップ 01 ジンジャーポップ
・            ベイビーマーブルポップ
・NARS 4013N オーガズム
・M・A・C エクストラ ディメンション ブラッシュ チーキービッツ
・M・A・C ミネラライズ ブラッシュ ウォームソウル
・                 デインティ


NARS エクスポーズド チークパレットはどれも見たままの発色で
ベージュ、ブラウン、コーラル、カシス、ローズと色が揃っていて使いやすい。
(左上カラーはハイライト使用)
ただこれ、プレスが硬いのかなんなのか、ブラシへの粉含みが悪い悪い。
白鳳堂の柔らかブラシじゃ全然色がのらない。
(何毛だったか忘れた)
ブラシ傷むの嫌だから、100均とかSIXPLUSので何回もグリグリとって
少しずつ色を濃くしていく感じで使ってた。

で、ある時何かで
「WHOMEEのチークブラシは硬めでガシガシ削る感じで使えるよ」
みたいなことを小耳にはさんだので、買ってみた。
ヤギ毛の熊野筆で3,080円とお手頃価格。
ポンポン乗せる系らしい。

IMG_6279.jpg

このブラシでチーク塗ったらめっちゃうまくいった!
ガシガシ削れてる感はないけど、ちゃんと粉を含んでくれて
しかもポンポン乗せてくだけのテクいらずでキレイにチークついた。
すごい。WHOMEEのブラシ類は優秀って聞いてたけど
(特にアイブロウブラシが人気みたいね)
こんなにいいものだとは。やっぱツールって大事。

ローラメルシエのチャイは、ピンクベージュっぽい、いい色なんだけど薄付き。
かなりブラシでクルクルとらないと色が出ない。
これならMACのウォームソウルの方が好きかも。(ウォームソウルに
ピンク味はないけど、似たようなベージュ系で言うとってことで)
どっちも引き算メイクしたい時に重宝する。
チャイもWHOMEE ブラシでつけてみたけど、薄さは変わらずって感じだった。
ちゃんと色のった!基本はやっぱ薄付きではあるけど。

アナスイ は発色よくてかわいいオレンジ。ヘルシーって感じかな。香りもいい💕

Dior ホログラムはうっすらピンクベースに多色ラメたっぷり。
毛穴が気になる時は使えない。
でも、気合い入れたデート服の時なんかに使いたくなる。
あと、他のチークに重ねてもいいかも。

NARSのオーガズムもラメ感あり。「ゴールドラメ」らしい。絶妙な赤ピンク。
茶系メイクでもピンク系メイクでも使える感じ。

MACのチーキービッツは見たまま元気なオレンジ。でも行き過ぎない発色。
MACチークは総じて優秀。

IMG_6196.jpg

これらはイエベでも浮かずに使えるピンクチークたち。

特にクリニークのベイビーマーブルポップがお気に入り
ブルベに合いそうなかわいらしいピンク色してるけど
よく言う「お風呂上がりの上気したほっぺ」になれる。

既存の人気No.1ラベンダーと、No.2のオレンジをミックスした色だとか。
オレンジも入ってるからイエベにも合うのかな。

アディクションのアメージングはどぎついピンクに見えるかもだけど
意外と肌馴染みがいい。
青味ピンクだからブルベ向けだけど、イエベでも使えてる。
無理矢理使ってるのかもだけど。。

MACのデインティは若干コーラルっぽい色なので使える。
ん?コーラルかな?ピーチピンク?
とにかく青み・白みピンクじゃないので浮かない。かわいい。


チークはアイシャドウほど、うぉ!これ欲しい!ってならないんだけど
(そもそもあんまり探したりしない)
それでもそこそこ数は揃ったかなぁ。
特に今は、これ欲しいなってのはない。満足してる。
いや、アイシャドウも大分満足してるんだけど。

あ、また欲しいアイシャドウ出てきちゃった(笑)
相変わらずのアイシャドウバカ。


posted by こはしいづみ at 10:57| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

トムフォード レオパードサン


病名:アイシャドウ買いたい病&嘘つき

色物増えすぎたからとか、置く場所無いからとか、増税するからとか言って
「もうアイシャドウ増やさない」「もう買わない」って言ってたのに
買っちゃうよねー。買っちゃったよねー。

トムフォード レオパードサン

IMG_6174.jpg

今これが欲しい→買う
という、ある意味有言実行でもあるとは思うけど。(違う)

IMG_6169.jpg

山吹色と、赤味のあるブラウン(ブリックレッドに近いかな)
これで縦割りしたらさぞかしかわいいんだろうなーとワクワク。
早速縦割りしてみた。
右上の山吹色を目頭側から黒目上くらいまで
左下の赤味ブラウンをその続きから目尻側へ。くの字に折り返して下瞼際にも。
上っかわの幅は二重幅よりちょい太めくらいで。
2色の境目には左上のラメをポンポン塗り
上瞼目の際に右下のブラウンを。

はぁ〜〜
レオパードサンだわ〜
と謎の感動✨
(なんやねんレオパードサンて)
“サバンナの雄大な大地に広がる夕陽“みたいだなぁと思ったよ。
もう意味不明だね💦

このアイシャドウは、全体的に淡めな発色だと思った。
アフリカンバイオレットみたいに、ミュージカル出るの?にならない。
(これは腕次第だけど)
レオパードサンは100%を出し切って大丈夫✌

IMG_6173.jpg

ゴールドラメは、黒目上にポンポン塗りすると綺麗。
もうキラキラのつやんつやんのラメラメ。

山吹色は、絵の具で出すみたいなTHE 山吹を想像してたんだけど
ゴールドが入ってて、ちょっとパール感がある。
「山吹色」にマジョマジョのゴージャス姉妹混ぜた感じ。

赤味ブラウンは、茜色っていうのかな。実際の「茜色」はカラーチャートでいうと
大分赤いけど、「茜色」って聞いてイメージするのはわたしの場合
夕陽で染まった空の色で。そんな感じ。
オレンジと赤が混ざってるイメージかな。

ブラウンは薄めの色。締め色としては機能しない濃さ。
アイホールに広げてもいいんだろうか。今度やってみよう。
→やってみたら濃すぎて変だった。やっぱライン使いになるな。

レオパードサン買う前は、左下の赤味ブラウンが、アディクションの
ラ・マムーニアに激似じゃない?って思ってたんだけど
実際は全然違ってた。

IMG_6176.jpg

レオパードサン(右)のは、若干ガーネットも感じるんだよね。
ラ・マムーニア(左)は結構茶系に寄ってるね。


さすがトムさん、な色合わせ、発色、粉質でこれもお気に入りになった。
もうダメだね、トムさんどんどん欲しくなっちゃうわ。。

トムさん5つになったので
左から、好きな順に並べてみた。

IMG_6178.jpg

実際はね、ほぼ同率1位なのよ。1位なんだけどあえての順位付けをするとこう。

1位 フォトシンセックス・サスピション
2位 (ホントは3位って言うんだろうけど)
   ゴールデンミンク・アフリカンバイオレット・レオパードサン

こんな感じ。

※大好きなフォトシンセックスは廃盤色だそうな。残念😞
当分使い切れそうにないくらいの量あるけども。


いやーー
もう大満足ほくほくなんで
さすがにホントにアイシャドウは打ち止めかな!
うん、きっと!多分ね!


*

山吹色→赤味ブラウン→ブラウンの横割りにして、つやんつやんラメを
アイホールにちょんちょん広げてつけてた日
彼に、「キレイ!」と褒められた!あんまり褒めない彼に!(ちょい失礼)
今までのアイシャドウ史上でも一線を画す、上位置に食い込むくらいの
仕上がりだったそうだ。(あ、ちょっと盛ったかも)。
「いづみ的にはどうなん?」と聞かれたので
「ホントはもっと濃くつけたい」と言ったら
「ダメだよ!それくらいでいいんだよ!」と言われた。

むーーー

“もっと濃くつけたい”病なのかもしれぬ。。

やっぱさ、そのアイシャドウのポテンシャルをさ
100%出し切ってあげたいじゃない。うん。



posted by こはしいづみ at 11:19| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

エクセル フラワーバレッタ


とうとう
ついに
買ったよフラワーバレッタ!
買うのに2ヶ月弱悩んだよ!

IMG_6218.jpg

見るからにブルベカラーって感じ?

わたしはイエベオータム(自己診断)だけど
明らかに似合わないと分かってる色以外は
結構なんでも買っちゃう。好きなものを使う主義。
こちらのパレットは、多分いけてると思う。
イエベでもブルベでもどっちもいけるんじゃないかなぁ。

IMG_6220.jpg

左上はシルキーなピンク。若干ベージュ入ってるかな?
右上はラメラメラベンダー。
左下はコーラルピンクなんだろうけど、わたしにはコーラルオレンジに見える。
右下はなんて言うんだろう・・・カシス?ワイン?ぶどう色。

IMG_6222.jpg

腕に出してみるとこんな感じ。(いつも汚い腕ですみませぬ)
ぶどう色がぶどう色に映ってないな。これじゃ茶色だ。

ピンクを瞼全体に
コーラルオレンジを二重幅くらいに
ぶどう色をアイラインに(締めにするにはちょっと淡い色ではある)
目尻をくの字に折り返して目の下キワにも。(黒目下くらいまで)
ラベンダー、これがイエベには鬼門になる色だと思うんだけど
黒目上くらいにポンポン広げると、浮くこともなく綺麗に発色。キラキラ。
目の下キワ、目頭側から黒目下くらいまでいれてもかわいい。

うん、でも、なんか
数あるアイシャドウの中からこれを使う日が来るかな、というのは思った。
デパコス信者ではないはずなんだけど
やっぱデパコスの方がテンション上がるし、使ってて楽しいんだよな。
これは信者ってことなのか。。
フラワーバレッタ、使うかなぁ・・・なんかトキメキがなぁ・・・
なんで買ったんだって話だけど、買って使ってみないと分からないしねぇ。

エクセルはやっぱ、プチプラの中じゃ粉質、発色、色出し等
うまいこと出来てるなとは思ったよ!



仕事から帰って来た彼に「いいねっ」って言われたので
お気に入りになった(笑) 単純。


------------------------------------------------------------------------------

ブログで分かると思うけど、最近はなかなか調子が良い。
精神的な面ではね。
気分の落ち込みはほとんど無いし
夜も眠れている。(眠剤飲んでるけど)
薬の量は変わってないが、そろそろ減薬してもいいような気もする。
まぁ、あいかわらず外には出られてないけど。

今は体調面がちょっと不安定。
「謎風邪」って呼んでるんだけど、”なんとなく風邪っぽい”日が多い。
くしゃみ鼻水がすごくて、体が怠いっていうね。
あ、わたし平熱が35.4なんだけど、そのせいなのかなんなのか
熱というものが出ない。出ても36.5。ここまでくると大分しんどいんだけど
(周りにはあまり理解されない)そうなることも稀。
熱が出ないからなのか謎風邪が続いている気もする。
発熱って風邪を治すのに体が戦ってる証拠だからね。
ウィルスは熱に弱い。だから、体温低い人はガンのリスクも高いんだよ。(俄か知識)

あとは最近、逆流性食道炎の症状が酷い。
喉には常に何か詰まってる感あるし
ものは時々うぷっと上がってくるし
ちょっとでも前かがみになろうもんなら吐きそうになる。
ずっと気持ち悪い感じが続いてる。
時々ゼリーしか食べられない時もある。(でも大概食欲はある。お腹は空くんだよ)

なんだろう、なんか、なんとなしに体調が悪い。

でもアイシャドウは塗る。
化粧は面倒くさい。
でもアイシャドウは塗る。
アイシャドウバカ。


posted by こはしいづみ at 11:12| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

エレガンス ヌーヴェル アイズ 28


病名:アイシャドウ買いたい病

また買ってしまった。。
もう買わないって言ったのに。
置く場所ないって言ったのに。。
(そこそこ前だな言ったの)

因みにちょっと前に「増やさない、増やさない」って言ったけど
これはそれよりちょい前に買ってたやつ。


エレガンス ヌーヴェル アイズ 28

IMG_5932.jpg

ケース小さくてびっくりしたよねー。
内容量少なくてびっくりしたよねー。
これじゃすぐ使い終わりそうって思った。
トムフォードに慣れすぎかな。
トムフォード はやっぱ高いけどお買い得だわ。
(毒されてる?)
でも、使い切ろうと思ったら、エレガンスくらいのがちょうどいいんだろうな。
みんなこれくらいにしてくれたら、アイシャドウどんどん使い切って
またどんどん色んなの買えるのに。(勿論値段も相応に安くして)
あ、因みにエレガンスは、後ろに4.9gって書いてあった。
トムフォード の半分くらい。じゃあ割高じゃんっ。(6,050円)
CHANELも(量)こんなもんか?

エレガンスは、ひとつひとつのアイシャドウの区間が小さいもんだから
持ってる中〜大サイズのシャドウブラシは使えないかなと思った。
(ブラシ往復させるだけの範囲がそんなにない)
まぁ、付属のチップ類が良さそうだからそれを使うけど。

因みにわたしは
トムフォード、CHANEL、Diorは手持ちブラシで
SUQQU、ルナソル、セザンヌ、エクセル、リンメル なんかは
付属のチップ類で塗っている。
(NARSとかそもそも付属品ないやつはもちろん手持ちブラシ)

ブラシは100均のとか、SIXPLUSのとか、白鳳堂のとかを適当に
んー、これにはこれ!って感じで使ってる。


エレガンスのアイシャドウは今回が初めての購入。
なんか「薄付き」&「落ちやすい」ってイメージがあって
今まで手がのびなかった。

IMG_5926.jpg

このアイシャドウは、この色の組み合わせがいいよね。
赤と青が内在してるって、これがたまらない。
赤と青を混ぜたら偏光パールになるって言うんだから
腕がなるよね!(なんか違う)

IMG_5927.jpg

ほらこれ
5色目は赤と青を同量くらいで重ねたんだけど
いい紫になってるよね。
これが偏光パールなんですぜ。

ワクワクしながら塗ってみるよね。
赤と青は、得意の縦割りでいくよ。
赤と青が出会ったところが偏光パール紫になって楽しいよ。
そしたらね
んーー
なんか違うな
って思ったよね。
全然似合ってない!
な ん か ち が う !ってなったのよね。
瞼がどよーーんとしたよね。

これは縦割りじゃない方がいいんだなってね。
あと、赤も青も彩度低めで若干くすんでるから
濃く塗らない方がいいと思った。
赤が臙脂色っぽいのね。これが難しい。
青もちょっと澱んでる感じで
ただでさえ青が似合わないオータムには(多分、そのはず)鬼門な感じ。
(わたしはくすみは苦手じゃないと思ってたけど、実は苦手なのかもしれない。
CHANELのブラーリーグリーンはカーキだからいけたのかも)。

わたしはつい100%を出し切りたくなってしまうのだけど
このアイシャドウに関しては、7〜80%くらいの
つけかたを意識するといいなと思った。
(全然薄付きじゃなくて高発色だったよ)。

んで横割りね。赤を出来るだけ、アイラインにかからないように
うっすら二重幅に広げて
アイラインに青をポンポンポンポンのせていくのがいい。
目尻から黒目上くらいまでね。
(横に滑らせて塗ると、青とラメが綺麗に出なかった)

赤と青が重なれば、そこだけ偏光パールが出て綺麗だし
重ならなきゃ重ならないで、赤と青の2色グラデが綺麗って寸法。

あ、下のラインはがっつり赤と青重ねて紫にして塗るとまたいい感じ。

わたしは基本「青」が似合わないのだけど
上記の、うっすら横割りグラデのつけかたをすると
ほんのり青がチラチラする感じで、浮かずに青もいける!ってなる。

ちょっとつけかたが難しいアイシャドウだし
色々遊べそうに見えて遊べなかったけど
(わたしの場合ね)
やっぱこの4色の組合せは唯一無二な感じでいい。
上の2色が良い色でまた優秀なんだ!

縦割りスキーだから、縦割り出来ないのは寂しいけど(縦割り似合う人も
いると思うし、腕があればいけるのかもしれない)
横割りで赤と青のグラデを楽しむのもいいなと思った。

楽しんで使うぞーーー。
もうアイシャドウは買わ(ry


モチについては、若干の不安があるかなぁと若干ながら思ったり。若干ね。

わたしはアイシャドウの化粧直しをしたことがない。
1日仕事でも(内勤だけど)
1日遊んでも
USJでジュラシック・パーク・ザ・ライド乗っても
TDLでスプラッシュマウンテン乗っても
直したことがない。
(まぁ、濡れる時は、若干顔はガードするんだけども)

エレガンスのこれはどうだろうなぁ。
汗、皮脂、水には若干弱いかもなぁ、と思った。
若干ね。(しつこい)家で塗ってみただけの感触でしかないけど。


そうそう、わたし「グラデーション」って言ってるけど
グラデーションて多分、似たような色、階層の色を
段階的に変化させていくことだと思うので
赤と青では、厳密には「グラデーション」とは
言わない気がする。うん。


posted by こはしいづみ at 13:12| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

化粧品ばなし 2


どこに需要があるのか分からないが
化粧品ばなしをし続けている。。
「化粧品記事減るだろう」とか言ったのどこのどいつだ。

饒舌よね最近わたし。

外出しないし
彼と心療内科のお医者さん以外あんまり話す人もいないし
その反動かしらね。
なにより、病気がよくなってきた証かな。
「何かに興味がもてる」ってのは大きな前進だと思う。
今は化粧(特にアイシャドウ)に興味がわいてる。

ということで今回も勝手にいきますー。

今回は1〜3色パレットのもの集合。

IMG_6122.jpg

(また写真がボケボケだ。。)プチプラが多いかな。
いくつかピックアップして紹介ー。


IMG_6028.jpg

上 DAZZSHOP アリュールドシングルアイシャドウ
  Fall in Silence 20


わたしは基本青色が似合わないのだけど
これは数少ない「いける」青アイシャドウ。
ロイヤルブルーって感じで、バブリーにならない清々しい青。
発色、粉質も良い。実際は気持ちもうちょい明るめかな。

下 DAZZSHOP スパークリングジェム 05 ESCAPE

ピンク味のある紫色。ラベンダーかな?
これはもう、質感がとにかくおもしろくて大好き。
(勿論色味も発色もいい!あとキラキラ!)。
ひやっとしてぷるんとしてぷにっとしてるの。
スフレみたいでもあって、ジェルみたいでもある
不思議な感触。
質感に反して乾きが早い気がするから
塗る時は、早めに塗り広げた方がいいんじゃないかな。
(わたしはこの色はポンポン塗りしかしないけど)

コスデコのアイグロウジェムが、似たような商品と言えると思うんだけど
わたしはダズショップのが断然好き。
コスデコのは、なんか好きになれなくて
持ってたことあるけど手離しちゃった。

IMG_6035.jpg

Dior トリオブリックパレット ローズキャンバス

意外と(?)優しい色合いでおとなしめ。
パール?ラメかな?はキラキラきれい。
上2色がツヤッツヤしてる。
丸の内のOLさんが似合いそう。(どんなイメージ)
イエベでもブルベでもいけそうと思ってる。

真ん中→上→下の順で塗ってグラデーションしてる。

IMG_6117.jpg

マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ

上 BE286 ゴージャス姉妹
下 BE384 コルク

ゴージャス姉妹はオレンジやブラウン系のアイシャドウを塗る時に
アイホールに広げたり、涙袋に入れたりする。キラキラ。

コルクはピンクブラウンかな?なんにでも合わせやすい。
雑誌の付録だった、WHOMEEのブラウンパールのマルチライナーを
合わせるのが大好き。最高の組み合わせ。
WHOMEEのライナー無くなったらどうしようと思ってたんだけど
「ブラウンパール」が商品化されたから一安心。
(まったく同じ色か分かんないけど)

あと、今ヨドバシで「マサラチャイ」と「シナモン」を頼んでいる。
取り寄せ。もう2ヶ月くらい待ってる。
ヨドさんは向こうからキャンセルってしないのかな?
なんか根気強く手配してくれてるけど、いつ手に入れられるんだろう。

IMG_6024.jpg

BOBBI BROWN リュクス アイシャドウ
リッチ スパークル 01 ムーンストーン


これはもう、有名なやつよね。
ラメの煌めき、ツヤッツヤ加減が最高に綺麗。(画像じゃ伝わらない!)
うっとりしちゃう。
どんなアイシャドウの時も、黒目上にぽんとつけるだけで
まばゆいキラキラゴージャスメイクにしてくれる。
かと言って派手でケバケバしいわけでもなく。
ほんとに綺麗な艶めき。

IMG_6026.jpg

ローラメルシエ キャビアスティック 26 ラッシュ

雑誌で安達祐実さんがつけてて話題になったのかな?
ちょっと定かじゃないけどなんか話題っぽかったので買ってみた。
別に安達祐実さんみたいに、かわいく綺麗になれるとは思ってない。

これはなんか難しいシャドウ。
紫とブラウンを足したような地色に青ラメがチラついてる感じで
偏光カラーになってる。
んだども(どこの言葉だ)これ一色で仕上げるには、薄い印象な気がするんだな。
何かに重ねるのがいいと思う。
わたしは今のところ、アディクションのデンジャラスリエゾンか
ジプシークイーンに重ねる方法しか思いつかない。
でも、基本青が似合わないもんだから、ちょっと浮いてる気がする。
角度によって色が変わったり、ラメがチラチラしたり
綺麗なんだけどねー。ブルベさん向けかなぁ?
あ、スルスル塗れて質感はいい。すぐ減りそうだけど。

腕に塗ったあと洗剤つけて水で洗い流したんだけど、結構落ちにくかった。

あ!アディクションの「アラビアンルビー」に地色が似てるかも!
あれ似合わなかったんだよなー。

IMG_6080.JPG

エクセル シャイニーシャドウN SI04 ヌードピンク

キラキララメのまさに「ヌードピンク」。
ベージュがかったピンクって感じかな。
涙袋に入れる用。
もう、キラキラでうるうるで、目が綺麗に見えるんだ!多分ね!(見えてる気がする)
まぁわたし、涙袋(膨らみ)ほぼ無いんだけど。
(たまに出現する)


相変わらず写真撮るのが壊滅的に下手くそで見にくいけど。。
4色以下のパレット以外はこんな感じーー。


posted by こはしいづみ at 15:50| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

アディクションまとめ


なんか
昔書いたアディクションの記事がちょっと気になって
写真撮り直して整理してみた。

わたしはあれだな
写真撮るのが壊滅的に下手くそなんだな。

撮り直したけどやっぱりあんまり分かんないっていうね。

IMG_5483.jpg
IMG_6064.jpg

IMG_6059.jpg
IMG_6057.jpg

IMG_6060.jpg
(ちょっと右下暗くなっちゃった)
IMG_6061.jpg

あぶれ組↓
IMG_6079.JPG
94 シャングリラ 90 ハーフムーン

手離したり、買い足したりで今あるのはこれで全部。


ラ・マムーニアの扱いが意外と難しいなぁと思っている。

色はすごくいいんだ。
赤土を思わせるレンガ色って感じで。

これが赤系にもオレンジ系にも振れちゃうから
何と合わせたらいいんだ?
となってしまう。

ピンクっぽいクライベイビーと?
リップは赤系で?
オレンジっぽいタイニーシェルと?
リップはブラウン系で?

いつも悩むんだよなぁ。
どっちいってもいいってことかなぁ。


*

アイシャドウはもういらないよなー
と思ってたんだけど、また欲しいのが出てきた。

これまたトムフォードの「レオパードサン」

IMG_6052.jpg

山吹色と
赤味のあるオレンジのようなブラウンのような色がステキ。

なんだろうなぁ
なんかくすぐられるんだよなぁ。
トムフォード
集めたくなっちゃうんだなぁ。

いかんいかん。

増やさない、増やさない。。


posted by こはしいづみ at 11:29| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

CHANEL レ キャトル オンブル 318 ブラーリー グリーン


ネットを徘徊していてまたまた
んにゃ!?これ欲しい!というのを見つけてしまった。

CHANELの夏の新作だったかな?

IMG_5983.jpg

緑色大好物。(因みに赤も大好物)。
くすみカラーも結構得意。(と自分では思っている)
ということで買ったんだけど(勿論ネット通販)
カーキがグレーっぽかったらどうしよう
という不安はあった。
カーキって緑っぽい色と黄色っぽい色があるけど
たまに、くすみすぎてコンクリートみたいな色になってるのもあるから。

イエベオータムにグレーは鬼門。(のはず)。
少なくともわたしには似合わない。

IMG_5986.jpg
右から、パレットの左上↖︎右上↗︎左下↙︎右下↘︎の順に塗った

このアイシャドウのカーキ(右から2番目)は、オーソドックスな
緑味の方のカーキだった。(画像だとグレーっぽく見えるかなー?)
超いい色なんだこれがー。

そうそう、名前の「ブラーリー」だけど
「ぼやけた」という意味だとか。
要はくすみカラーってことよね。

このアイシャドウは確かに“くすみ”が特徴だけど
すごく発色がよくて
見たままの色がそのままのるって感じ。
そんでもってかっこいい。
モードって言葉がピッタリ。
秋冬にぴったりな色だなぁと思う。
目に奥行きも出て、目力アップもする。

左下の緑(腕出しだと右から3番目)は、もうちょっと森林のような緑を
イメージしてたんだけど、右上のカーキを
濃く(?薄く?ん?どっちだ?)した感じ。
カーキを合わせると、カーキに結構引っ張られるかな。

公式の画像がこれなんだけど

IMG_5988.JPG

(なんか、画像使っていいか分からんから、めっちゃアップにして切り抜いた)
こんなに「フォレストグリーン」って感じの
明るめ緑ではなかったな。

IMG_6494.JPG

左上 ベージュゴールド(若干ラメあり?)
右上 カーキ
左下 深い緑
右下 ブラウン(濃くはない)(若干パール味あり?)

@
ベージュゴールドをアイホールに
ブラウンを二重幅より広めに(入れなくてもいいかも)
今度は二重幅くらいで
カーキを目頭側から黒目端っこくらいまで
緑をカーキ途切れたとこから目尻側へ入れて縦割り

A
ベージュゴールドをアイホールに
カーキをティッシュでちょっと落としてから(濃くつきすぎるから)
二重幅くらいに広げて
緑をアイラインちょい太めくらいに塗って横割り

B
ベージュゴールドをアイホールに
幅は二重幅くらいで
ブラウンを目頭側から黒目端っこくらいまで
カーキか緑をブラウン途切れたところから目尻側へ入れて縦割り

こんな塗り方がいいかなぁと試行錯誤。
あ、全体通して、下瞼にはベージュゴールドか
ブラウンを入れるといい感じ。(ブラウンって言っても薄めだからね)

左上のベージュゴールドは
カーキと相性がすごくよい絶妙な色をしているよ。

ブラウンに寄せたり
カーキに寄せたり
色々遊べそうで
このパレット(も)大分気に入ったー。
しっとりしてて粉質もいいしね。

またアイシャドウ増やしちゃったなーー。
もうタガが外れてんのかなーー。
(元々なにも縛ってないけど)
頑張って使おうーー。



あ、この間、Diorのトリオブリックパレットのピンク系のやつ使ったんだけど
病院行くってのもあって控えめに塗ったのね。
わたしとしては、なんかちょっと物足りないなー
締めのガーネット色、もうちょっと濃く太く入れればよかったかなーと
思ってたんだけど、仕事から帰って来た彼に
「お、いいね、それくらいがいいね」と言われてしまった。
見解の相違だ。
彼は、というか男の人はだいたいそうかな?
薄化粧が好きなんだろう。
でもわたしは、パッキリくっきり、(色によっては)モードにしたいんだ!
(まぁ、フルメイクの時は
目に重点を置いた場合、チークやリップは控えめで引き算するけど)

このCHANELのパレットは、簡単にモードが叶うよ。
でも普段使いもいけると思う。
(わたしのハードルが低すぎるのか。。)


posted by こはしいづみ at 10:50| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

トムフォード サスピション


もうアイシャドウは買わないと何度か
言った気もするけど気のせいかな・・・

赤銅色を求めて
トムフォード のサスピションを購入した!
(増税前に買ったからセーフ。:何が)

IMG_5910.jpg

トムフォード のアイシャドウはこれで4つ目だけど
TFの刻印があるものは初めての購入。

IMG_5909.jpg

TFの刻印があるものは、確か水ありでも使えるものだったと思う。
あと、容量が6gだったかな。
他は9g〜10gだったと思う。うろ覚え。

アディクションのアイシャドウは1gだったと思うので(これもうろ覚え)
トムフォード は大分大きい(多い)ことになる。
いつ使い終わるんだ。
いい色ばっかり出してくるしさー。困るよねー。

でももう増やさないよ。
ホントに増やさないよ。
使い切れないし、置く場所もないしね。

はぁーー
でもトムさんは綺麗だよね〜😃

IMG_5917.jpg

求めていた赤銅感は・・・

IMG_5915.jpg

うん、これだ!
こういう色が欲しかったーーーー。
瞼に塗っても、この通りの赤銅感が出る。
はぁ。満足^_^

全部の色がキラキラして綺麗✨
でも決してケバケバしい派手さじゃなくて
奥ゆかしい艶めき。
ラメというよりパール感かな?

瞼にぬって、「はぁ・・・いい色♡」と、ひとりほくそ笑んでいる。
このオレンジ味が欲しかったの。

左上から順に使っていって、順当に横割りグラデもいいし
左上 アイホール全体→
左下 目尻から黒目上あたりまで二重幅よりちょい広めで→
右上 目頭から黒目上あたりまで二重幅よりちょい広めで(要は左下と右上で縦割り)→
右下 アイライン的に
っていうのもいい。

と、満足はしたんだけど
自分の瞼を見てて
なんかこれ、ゴールデンミンクに似てないか?とふと思った。

IMG_5920.jpg

ん、そうでもないかな。。
(この画像、そもそも肌の色が違うけど
アイシャドウの色味を重視するとこうなった)

ひとつ言えるのは、サスピションは普段使い出来るけど
ゴールデンミンクは、ここぞという時に使いたい(わたしはね)
ってところかな。
ゴールデンミンクのラメはかなり煌びやかだから。
画像では全然伝わらないと思うけど、右2色がもっとキラキラ。
(これがまた綺麗なの!)

余談だけど、紅白で安室奈美恵さんがゴールデンミンクを
つけてたとかつけてなかったとか
って何かで読んだことがある。
紅白見てないし、安室さんのメイクがどんなだったかも
知らないんだけど。
真意は分からないけど、そういう場面で使っても映えるアイシャドウなんだな
ゴールデンミンクは。

サスピションが買えたので、Diorシエナ欲しい熱はおさまった。
(どのみち手に入らないし)

でも、エレガンスのヌーヴェル アイズの28が今ちょっと気になっている。(唐突)

IMG_5862.JPG

実際はもうちょっと濃い色な気がする。
ネット画像漁ってると、青が「孔雀青」っぽい色に見えた。すごく綺麗。
赤とどう組み合わせるんだろう。
赤と青が一つのパレットに内在してるとかワクワクする!
(赤と青を重ねると、偏光パールの紫色になって綺麗だと話題になってるらしい)。

ってわたしは物欲の塊か。。(いや、買わないけど)
アイシャドウがとにかく好きで、とにかく欲しいんだよなー。
病気かなこれ。(買わないけど)


posted by こはしいづみ at 10:55| Comment(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
01 ムーンストーン 017 04 04A 05 ESCAPE 06 10.5.8 1007 100周年記念デザイン万年筆 113 1192 13 エンゲージド 14 15色 15色 パレット 167 1本差 2015 2016 2018 2019年7−9月 2020年 21 ラブアフェア 23 24 25 26 26 ラッシュ 268 30 リゴレット 31 タイニーシェル 318 3776 3DSLL 3G 42 43 デンジャラス リエゾン 48 アイスウォール 50/50 53 カフェ マンボ 55 ネバーランド 5本差し 63 トリュフ 630 68 ノスタルジア 74 ファッジ 777 80 クライベイビー 85 シャンハイブレックファースト 87 ジプシークイーン 94 シャングリラ 99 ミスユーモア A300 A500 ANNA SUI annasui ケース au B6 BEAMS BETSEY JOHNSON BOBBI BROWN C200 C900 CHANEL CHANEL ブラーリーグリーン Coldplay CON-70 CS07 Cカンパニー D フラクション D-フラクション DAZZSHOP DIME DIOR Dior サンク クルール Dior サンク クルール 456 ジャルダン Dior ディオリフィックベルベットタッチ リップスティック 780 ラブリー Dior トリオブリックパレット ローズキャンバス Fall in Silence 20 father Firefox Frank GIMP GLAY GREAT VACATION G級 G級装備 HZK HZK Leather I LOVE YOUをさがしてる iPhone iPhone5 iPod nano irosizuku IROURUSHI itunes JOKER JUMP KEORA KEORA kompozer LAMY Last Emperor leopard LiB CAFE LIFE! Lock, Stock and Two Smoking Barrels LOVE or DEAD LTE LUNASOL M600 MAC スプリンクル オブ シャイン キット MH3G MH4 mh4g Mi MOLESKINE 限定版 バットマン ノートブック M・A・C リップスティック ノーブレス M・A・C グランドイリュージョン M・A・C ダブルグリーム nagasawa NARS NARS パワーマットリップピグメント 2764 NO ESCAPE pan PGB3000 Photoshop PILOT Platinum Pre Preppy Quartz QUOVADIS マンスリー REFLET DAMETHYSTE reform SAW SkyBook Snow Leopard STILL LIFE studio SUQQU SUQQU 2018 クリスマスパレット The Dark Knight THE DOUBLE THE GREAT VACATION THE HIGH LOWS The Secret Life of Walter Mitty the yellow monkey This is me THREE シマリング グロー デュオ 01 TSUTAYA U2 v500 V6 Fluffy Vava La Vida verb Violet Hill WATERMA whomee wifi あちゃちゅむ あやの小路 いけちゃんとぼく うつ うつ病 おっさんずラブ おみおくりの作法 がま口 きっと、うまくいく これほど美しい悲劇を見たことがない ささみ さびた塊 つくしペンケース つまらない はじまりのうた ばっこう みぞおち アイ&フェイスカラー アイアムアヒーロー アイカラークォード アイシャドウ アイスウォール アウロラ アカデミー賞 アガリクス アップデート アディクション アナスイ アナスイ アイ&フェイスカラー C900 アヌビス アフリカンバイオレット アベンジャーズ アメリカン・スナイパー アメリカン・ビューティー アラビアンルビー アリス・イン・ワンダーランド アリュールドシングルアイシャドウ アルゴ アルロイドG アンダー・サスピション アーティアX アーティスタ イエベ イエモン イプシロン イプノパレット イベクエ イベクシャ イミテーション・ゲーム インク インディゴブルー インデペンデンス・デイ イントゥ・ザ・ウッズ ウィスパー オブ ギルト ウィッチャー3 エイジ・オブ・ウルトロン エクザルトマット エクセル エクセル シャイニーシャドウN SI04 ヌードピンク エグゼクティブ エニグマと天才数学者の秘密 エルバン エレガンス エンゲージド オオナズチ オススメ オデッセイ オトモ オリーブグリーン オーダー オーロラの彼方へ カジキマグロ カジノ カスタマイズ カスタム カスタムヘリテイジ91 カフェマンボ カラスと書き物机 カートリッジ式 ガノトトス ガルシアマルケス ガルルガX ガンス キップ ロールペンケース キノコ大好き キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン キャップ割れ キャビアスティック キャリー キリン キングスマン キング・オブ・コメディ ギギネブラ 3連続 ギザミ ギルクエ クオバディス クライベイビー クリアキャンディ クリスマス アイシャドウ コンパクト クリスマス ルック 2019 限定品 クリムゾン・リバー クリード クルトゥール クレド クレ・ド・ポーボーテ レオスールデクラ 14 クロムメタルコイル グランセ グランド・ブダペスト・ホテル グレイテスト ショーマン グロウ バイブス グロッシーリキッド リップカラー オータムラシット ゲラルト コクーン コルク コンスタンティン コンバーター コードネーム U.N.C.L.E. ゴアS ゴア・マガラ ゴージャス姉妹 ゴールデンミンク ゴールデン・サークル ゴーン・ガール ゴーン・ベイビー・ゴーン サスピション サファリ サプリ サンク クルール ザ アイシャドウ ザ アイシャドウ ザ・ガンマン シェーファー シネマハンドブック シノワズリ 001 シマリング グロー デュオ シャガルマガラ シャドーカスタマイズ シャンハイブレックファースト シュウウエムラ ラックシュプリア BG02 ショーン・ペン シルバーン シンプル・シモン ジエン ジプシークイーン ジャスティスの誕生 ジャック ジュピター ジュラシック・ワールド ジョン・ウィック ジンオウX ジンオウガ ジンオウガ亜種 ジンオウガ逆鱗 スカビオサ スケジュール帳 スケルトン スターリングシルバー ステンレス ストライプ スパークリングジェム スプリング コレクション 2020 スーパーマン スーベレーン セザンヌ パールグロウハイライト02 ロゼベージュ セッション セルヴォーク ディグニファイド リップス 09 セレブレイト イン ゴールド セレモ センチュリー セーラー ソウルフル☆ゴールド ソフクレート ソフトバンク ゾディアス タイタンズを忘れない タイニーシェル タルガ ダイアミン ダイソン ダイソー万年筆 ダブルグリーム ダラ・アマデュラ ダーク・ナイト チャンプを継ぐ男 チークブラシ ツバメノート ツルニチソウ テンプレ ディシディア ファイナルファンタジー ディナー・ラッシュ デッドプール デラックス・コレクターズ・エディション デンジャラスリエゾン トムフォード トムフォード フォトシンセックス トリュフ ドイツ旅行 ドイツ語 ドキソルビシン ドラゴン タトゥーの女 ドラゴン・タトゥーの女 ナイストゥミーチュートランク ナイトメアー ビフォア クリスマス ナガサワ ナポレオン・ダイナマイト ナルガメイル ニュー・シネマ・パラダイス ヌーヴェル アイズ 28 ネバーランド ネバーランド、夢のはじまり ネプリーグ ノートカバー ハシビロコウ ハッピー 2020 ハネムーン ハバネラ ハンマー バキソ バグダッド・カフェ バス男 バットマン バベットの晩餐会 バランス バンギスX バーガンディレッド パイロット パイロット カスタム ストライプ パイロット グランセ ロジウム ブラック&レッド パチンコ パリ、テキサス パルプ・フィクション パレット パワハラ パール パールグロウハイライト ヒッチコック ピッチ・パーフェクト ピロリ菌 ピンクバイブレーション ピンクパイソン ファイト・クラブ ファッジ ファンネル ファンボーイズ フィンチャー フォトシンセックス フライド・グリーン・トマト フラワーバレッタ フランク フルフル ブナハ ブヨブヨした端材 ブラキディオス ブラーリー グリーン ブラーリーグリーン ブリッジ・オブ・スパイ ブルゴーニュ ブルゴーニュレッド プラチナ プラチナ万年筆 プラティグナム プリティ ベイビー プリデスティネーション プレイングキャット プレステージ プレラ プロフィットジュニア プロフェッショナルギア スリム ヘイズキャスター ヘルプ  心がつなぐストーリー ベルリン・天使の詩 ベン・ハー ペリカン ペリカン クラシック M200 ペンクリニック ペンケース ペンシース ホリデーフェイバリット2019 ボルティックワークス ボルボロス亜種 ポーチ マイ・インターン マジョリカ マジョルカ マジョリカマジョルカ マットラディアンスベイクドパウダー マッド・マックス マネー・ショート マレフィセント マンスリー ミスユーモア ミッドナイト ムーン ミッドナイトムーン ミッドナイト・ラン ムチャチャ ムック メアリー&マックス メイクパレット L モレスキン モンテベルデ モンブラン モーターサイクル・ダイアリーズ ラギア ラスト・ナイツ ラブフォーペット ラマムーニア ランコム ランサップ リアルクローズシャドウ リオレイア亜種 リゴレット リサージェンス リッチェル リュクス アイシャドウ リッチ スパークル リンパ腫 ルシーナ ルナソル ルビー・スパークス ルフレダメティスト ルポ ルポ・ペンケース ルージュヴォリュプテシャイン 9 レ キャトル オンブル レア素材不要 レイトウマグロ レオスールデクラ 14 レオパードサン レザー レザーカバー レディシェーファー レミゼラブル レヴェナント レ・ミゼラブル ロジェ ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ ロバート・デ・ニーロ ローラメルシエ ローラメルシエ マットラディアンスベイクドパウダー 01 ローラー&クライナー ワイルドスピード ユーロミッション ヴォワヤジュール アイシャドーパレット 万年筆 下位 下痢 世界の終わり、あるいは始まり 付録 佳作 俺のダンディズム 傷病手当 光焦 八木重吉 分度器ドットコム 剣士 剥ぎ取り達人 劇場公開版 劇場版 十四才 双黒のライバル達 古龍骨 名言 吹き替え 和訳 嗤う分身 嘔吐 回避 団長 団長クエ 夏のおわり 大きな太古の破片 大剣 大和 大地の龍玉 大地を穿つ剛角 大地を穿つ剛角 入手 大鹿角ノ破弾弓 天才スピヴェット 太刀 女性ホルモン 字幕 完全版 宝玉 寒気立つクチバシ 就職困難者 尻尾 川口ドクター 彩漆 忌野清志郎 怒りのデス・ロード 感動 手帳 抑うつ 抑うつ状態 抜鈎 操虫棍 改造データ 斬れ味+1 断罪の銃棍J 日本現代詩人会 旧カスタム 旧バージョンダウンロード 映画 春田 創一 時間の旅 月に1回以上映画を観る人 村クエ上位 防具 松露 林遣都 桐島、部活やめるってよ 極細 歌詞 正方形ツバメノート 江頭2:50 泣かない 消え去ること、霞の如し 深海 減薬 滝藤 賢一 火の国を訪れし危機 火山 無印良品 牧 凌太 猫 腎不全 現代詩手帖 田中圭 疝痛発作 痛み 癒着 相性 瞳の奥の秘密 砕竜の黒曜甲 秋桜 突然動かなくなった 竜骨結晶 第14期 第14期 2019年7−9月 第92回 細い太古の破片 細字 緊急クエ 肋骨 胃痛 胆嚢摘出 胆石症 腸閉塞 腹腔鏡下胆嚢摘出術 腺癌 色彩雫 華麗なる大逆転 蒼玉 蘇えりし者 蛇王龍の扇刃 術後服 装備 裏窓 裏表紙 西條八十 見た目 見た目装備 詰め替え 詰替 財布 赤キャトル 逆鱗 適応障害 酷評 銭ゲバ 長い太古の破片 防御力 限定品 除菌 隠しマップ 電撃 ランディープ 霞か雲か古きぞ出ずる 霧雨 食器用 スタンド 食餌 骨折 高橋 鬱病 鹿弓